大学生の時、最も熱心にやったことと言われれば、私の場合は「アルバイト」です。

アルバイトに関する雑学

アルバイトに関する雑学
アルバイトに関する雑学

大学生の時

大学生の時、最も熱心にやったことと言われれば、私の場合は「アルバイト」です。

アルバイトも様々やりましたが、最も自分の人生に役立ったのは「家庭教師」でしょうか。アルバイトに関する雑学ではありませんが、ある意味、色々な家庭の家の中に上り込んで観察できるという点では、非常に人生の勉強ができるといえます。
例えば、よく「この親にしてこの子あり」といいますが、この言葉は非常に納得させられた言葉です。
子供が非常にわがままだと思えば、親もやっぱりその気があり、性格にもムラがあったりと、非常に付き合いにくい思いをしました。
一方で、この子は、人に騙されそうなほど素直だなぁと思うと、親は非常にお優しく、色々とバイトで訪問してくる私を気遣ってくれたりしました。

また、中には、男親一人という家庭の家庭教師もしましたが、やはりお母さんに飢えている感じで、なんとなく家庭環境というものは、性格やその人の風貌に現れるものだと実感しました。